読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sanshiro’s diary

大した事もない日常だけど…

いつの間にか上手く歌えるようになってました

今週のお題「カラオケの十八番」

カラオケも久しくいってませんが、自分は基本音程をとるのが下手なので単調な曲しか歌えませんでした。ただアパレル業でいつも声を出して売り込みをしていた所為なのかなんなのか声は出るようになったので、ブルーハーツとかは基本単調な音程だったので比較的上手く歌えていたでしょうか、しかしこの前久々に友達とカラオケにいきましたが、カラオケの機械も相性が良かった訳なのかなんなのかどの曲も自分でもビックリするくらい上手く歌えて友達からも絶賛されました。友達は彼女を連れていたのに自分だけが目立ってしまい、なんかその友達に悪かったかなぁとちょっとバツが悪いような気がしました。まぁでも自分は気分は良かったです。正直まさか歌で褒められるとは思わなかったので、今迄歌には全く自信がなかったのですが、特に練習した訳でもなく、勿論何処かスクールに通った訳でもないのに自分でもまたどうしてなんだろうがと驚き思うところです。余程カラオケの機種が相性が良かったんだろうなぁと、でもそれにしてはよく歌えたなぁ…自分がして来た事といえば、音楽は好きだったのでひたすら毎日ロクにテレビなどはみずにひたすら音楽を聴いてきただけなのに、しかも洋楽が主ばかり…まぁ邦楽も聴くにはききますがたまにですかね。音楽を聴いていれば自然と歌ってもいないのに歌が上手くなるなんてでもきいたこともないですよね。兎に角苦手な曲も勿論ありますが、歌が比較的上手く歌えるのは自分にとってはかなりいい気分です。音楽が趣味なので、自分でも曲を書いて歌ってみようかとも思いはじめました。でも最近はまたロクに大声をだしていないので元の音程をとるのが下手くそな高音も出ない自分に戻っているかもしれません。でも大体その人のカラオケの十八番を聴けば自然とどの世代の人か1発でわかってしまいますよね。それに自分と違う世代の人の曲は普通に興味深いところであります。ちょっと最近疑問に思っていることですが、たまに年配のもう定年も近いサラリーマンの方がたまにイアフォンをつけているのが電車の中とかで普通にみられますが、あの世代の方は普通に今どんなアーティストのどんな曲を聴いているんだろうと、なにか知りたくてきいてみたい気もしますが、まさか見ず知らずの年配の方にいきなり何をきいてるんですか?とも尋ねる訳にはいかず、その疑問は未だ解決していないところです。基本自分の親父は音楽はきかないので参考になりません。まだ若い人の情報は入ってくるのですが、その世代の方はとりあげられる事もなく、でもまさかきゃりーぱみゅぱみゅみたいなアイドル聴いてる訳ではなさそうだし、どうなんだろうと、ただ知ったところで自分が聴いてみるかといえば別にそうではないんですがね。

因みに自分と同じ世代の人の男の18番を一般的にみてみると、BOOWY米米クラブブルーハーツ、まだまだありますがとくに氷室京介布袋寅泰は自分の世代特有の男の18番であることは間違いないでしょう。まぁそれが嫌いな人は普通にオザケンではないでしょうか